ホワイトペーパー
データガバナンス:セキュリティとプライバシーを守る

リスクを軽減し、顧客データを守る

マーケティングテクノロジーの普及、顧客データの利用の拡大、グローバルなプライバシー規制(GDPRやEU-US Privacy Shieldなど)の急速な変化などにより、コンプライアンス違反に厳しい罰則が課されるようになり、組織にとってリスクの大きい環境を作り出しています。

  • 新たな法令で注目すべきポイント&データリスクについて – 企業のデータセキュリティやプライバシー戦略を構築するために抑えておくべきGeneral Data Protection Regulation(GDPR)やその他個人情報保護法令についてのポイントを解説します。
  • 新たな法令への対応について – Tealiumのようなテクノロジーを活用することでどのように新たな市場の要求に対応できるのかについて解説します。
  • データガバナンスチェックリスト – プライバシー/セキュリティと顧客エクスペリエンスをバランスさせるための5つのステップをご紹介します。

コンプライアンスへの第一歩は教育であり、最終的にツール、技術、そして、現実的に非常に高価な脆弱性データのコストを軽減するためのプロセスによって有効になる計画を制定する前に行います。

リスクを最小限に抑えたデータガバナンス戦略の構築、厳しさを増す法令に柔軟に対応しながらもファーストクラスの顧客体験を提供する方法とは何か。本レポートで詳細をご覧ください。

レポートをダウンロード

このレポートを無料で差し上げます。以下のフォームに必要事項を記入して下さい。

私達はお客様のプライバシーを尊重し、個人情報を販売・貸出・共有することはありません。