TEALIUM STATE OF THE CDP REPORT 2020
CDPの最新動向:組織におけるカスタマープラットフォームの購入、導入、そして活用

state_of_the_cdp_ja_thumb

“この調査は、顧客データを扱うすべての組織の目を覚まさせるものです。多くの組織が、CDPを謳ったシステムを使用してはいるものの、それらのシステムのうち半分は最も基本的なCDPの要件すら満たしていません。さらに重要な機能を備えているかを見ると、数はさらに減ります。企業は、CDPに何を求めるかを真剣に定義する必要があります。そして、実際にそれを提供できるソリューションを見つけるべきです。” David Raab, CDP 協会

“質の低いデータはマーケティングプログラムの成功の妨げになります。本ガイドはデータ戦略をいかに正しく実行できるか(とその実行に最適なリソースを投下できるか)が企業の目標達成や成功を左右ということを教えてくれる最高のガイドです。” Matt Heinz, Heinz Marketing

“本レポートは実践的でCDPの評価に関わるすべての人に役立ちます。” Howard Sewell, Spear Marketing Group

当社では、、米国における企業のマーケティングおよびデータ/分析部門の意思決定者 300名以上と日本企業のマーケティングおよびデータ/分析部門の意思決定者約200名によるCDPの活用状況、既存のベンダーやCDPテクノロジーの将来計画において直面している課題を調査しています。今すぐダウンロードいただき、主要な調査結果と以下のガイドをご確認ください。

  • CDPを理解する
  • CDPを活用して社内のサイロを取り除く
  • データオーケストレーションの 将来に向けて準備する
  • データで成功する ための組織作りをする

レポート全文をダウンロードする

この総合的なレポートは【無料】です。以下のフォームにご記入ください。

Resource Type: Whitepaper
Topic: Customer Data Platforms
Product: AudienceStream Customer Data Platform