REPORT
TEALIUM NEWSLETTER: ガートナー分析レポート

購入する前に:カスタマーデータプラットフォームの選定ガイド

gartner_before_cdp_thumb_01
gartner_logo.svg_

エグゼクティブサマリー

オンラインやオフラインのデータソースで生成されるデータの爆発的な増加は、すなわち今日の企業が、個々の顧客に関して意義のあるきめ細かな理解を深めることを目的にデータを相関分析し、エンリッチ化する上でテクノロジーに依存せざるを得ないことを意味しています。最近の予測では、全世界で生成されるデータは2025年までになんと年間163ゼタバイト(163セクスティリオンバイト)に到達するとされており、テクノロジーを活用したデータ管理ソリューションは喫緊の課題になっています。

この資料では、ガートナー社のレポート「マーケティングに役立つカスタマーデータプラットフォームガイド」を紹介します。分断化したカスタマーデータのサイロ化により生じる課題を特定し、企業のデータ部門または分析部門などがカスタマーデータプラットフォーム(CDP)を活用することで、どのようにファーストパーティのデータ管理戦略の改善に貢献できるかについて明らかにします。

この資料では、以下の内容を含む意思決定に役立つ知見、戦略、重要戦術を網羅したガートナー社の調査レポートを紹介します:

  • CDP で企業が克服できるデータに関する 6 つの課題
  • CDPで実現するべきマーケット分析
  • どの CDP を購入するかを決定するためにベンダーに聞く主な質問

「購入する前に:カスタマーデータプラットフォームの選定ガイド」を是非お役立てください!

「マーケティングに役立つカスタマーデータプラットフォームガイド」ガートナー社発行、Lizzy Foo Kune、James Meyers、Benjamin Bloom著(2018年7月5日刊)

GARTNER は、Gartner, Inc. および/またはその関連会社の米国および国際的に認められた登録商標およびサービスマークであり、ここでは許可を得て使用しています。All rights reserved.

Gartner は、調査報告書に記載された特定のベンダー、製品、またはサービスを推奨するものではありません。また、技術を利用する立場にあるユーザーに対して、最高評価を与えたベンダーのみを選択するように助言するものでもありません。Gartner の調査報告書に記載された内容は、あくまでも Gartner の研究機関の意見であり、そのまま事実として受け取らないようにしてください。Gartner は、明示的または黙示的に関わらず、特定の目的に対する市場性や適合性をはじめ、本調査に関する保証は一切行わないものとします。

無料ダウンロード

以下のフォームにご記入いただき送信ボタンを押してください。

私達はお客様のプライバシーを尊重し、個人情報を販売・貸出・共有することはありません。

フォームのダウンロードはまもなく公開!

Resource Type: Whitepaper
Product: AudienceStream Customer Data Platform