製品

Visitor Stitching: マルチデバイスカスタマーの統一ビュー

パーソナライズされ、関連性を持つオムニチャネルキャンペーンを追求するには、あらゆるデバイスにおける消費者行動についての統一ビューが必要ですが、ついにそれを実現しました。

Girl using a phone and tablet
VISITOR STITCHINGの利点
  • 顧客がウェブやモバイルチャネルとインタラクションする様子や、コンテンツの作成、サポート、マーチャンダイジング、およびマーケティングイニシアチブに最も適したデバイスをより的確に把握できる
  • マルチデバイスアクティビティを既知の顧客プロファイルと結合することで、以前は捕捉できなかった顧客の行動が顧客ナレッジに関する重大な空白を埋めることになる。
  • 主要なマーケティング技術が、最新で完全性が極めて高い、ファーストパーティ訪問者の行動データセットによって活性化される
  • CRMシステムによって、改善された意思決定作業に必要な主要情報を手に入れることができる

Digital Transformation is a key initiative for today’s businesses looking to build a true ‘customer-at-the-center’ approach that delivers relevant, personalized experiences across online and offline channels. But in order to deliver on this, having the tools to build an agile and sound visitor stitching strategy are a must.

Typical analytics data often shows multi-device visitor interaction as coming from three visits and three different people, but, in reality, it is likely that those visits are from just one visitor using different devices. Fortunately, Tealium visitor stitching technology recognizes multiple identifiers belonging to the same person and then maps them to multi-device use. See Figure 1.

Tealium AudienceStreamの利点

Tealium AudienceStreamを使用して、カスタマージャーニーを顧客のすべてのデバイスにマッピングし、キャンペーンの計画や分析に不可欠な統一ビューを得ることができます。たとえば、リサーチに関連するマテリアルをモバイルデバイスで強調し、より大型画面のデバイスの購入に向けたコールトゥーアクションを用意する必要があることが情報で示される場合があります。

つなぎ合わされたプロファイルにリアルタイムでアクセス

AudienceStreamは既知のすべてのベンダープロファイルにわたって一致する識別子を積極的に探すだけではなく、それらをリアルタイムで結びつけます。新たに結びつけられたプロファイルに基づいて即時に決断できるため、パーソナリゼ-ションの作成、リマーケティング、およびリターゲティングのアクションをより的確かつ効果的に行えます。

Visitor stitching

訪問者IDの包括的なコレクションを取得

Tealiumは、Facebook、Amazon、Twitter、LinkedIn、Google Plus など、任意の数のIDを使用して、デバイスの使用状況全体にわたり、訪問者IDを追跡できます。既知のIDに合致すると、訪問者、訪問者の行動、およびデバイスが自動的に結びつけられます。その後、AudienceStreamによって、これらのプロファイルベースの属性を使用してアクションを起こし、独自のオーディエンスを作成することで、タブレットをはじめとしてデスクトップまでカバーする有力なオムニチャネルキャンペーンを促進することができます。