プライバシー&データ保護

Tealiumは、お客様が自分のデータを完全に管理できること、エンドユーザーに堅牢なデータの機密保護を提供できることを重視しています。業界をリードするタグ管理システムであるTealium iQは、カスタマーデータやマーケティング技術をもっと厳密に管理したいと考える企業をサポートする多数の機能を提供します。

プライバシーウィジェット

Tealium iQのプライバシーウィジェットを使用すれば、オンラインビジターに簡単にオプトイン/オプトアウトの選択を提供できます。ビジターは、顧客のウェブプロパティを閲覧する間にどのサードパーティベンダーやクッキーを許可するかを指定することが可能になります。

Do Not Trackのサポート

サードパーティベンダーの多くがまだ採用に踏み切っていない中、Tealiumではいち早くDo Not Trackのサポートを提供しています。この機能を使用すると、エンドユーザーはウェブブラウザからサードパーティの閲覧追跡をオプトアウトできます。Tealium iQは、1つのウェブページで多様なベンダータグが機能するのを防止するか、そのページにベンダーコードがダウンロードされるのを阻止することで、ユーザーのDo Not Track設定が確実に実行されるように確保します。

各国の規制の遵守

国によっては、情報組織が収集できるオンラインビジターに関する情報の種類や、有効にする必要があるプライバシーに関するオプションが特定の法律で規定されている場合があります。これには、データ収集タグも含まれ、すべて各国のプライバシー規定を遵守する必要があります。Tealium iQは、各国のプライバシーに関する規定への準拠をサポートしており、組織は国ごとに規定を適用して、各ベンダーのデータの収集方法を厳密に管理することができます。

ベンダー管理

Tealium iQでは、どのベンダーにデータへのアクセスを許可するかを管理できるためこ、ベンダータグごとにデータ収集方法を監査することができます。また、すべてのウェブページに渡って、ページの場所から内部の所有権まで、タグがどのように動作しているかを把握することもできるため、オンラインベンダーの管理をさらに強化できます。