Tealium Japan株式会社は、株式会社ベイクルーズにおいて「Tealium CDP」が採用されたことをここにお知らせします。

これまで、株式会社ベイクルーズは、自社が保有するブランド全体の顧客体験の向上を実現すべく、以下の課題を解決するソリューションを模索していました。

  • ツール間のデータ連携や施策の実装・チューニングに要する社内工数と施策実施タイミングの最適化
  • 施策実行ツールを跨るデータの統合管理とマーケティング施策の全体最適化
  • 消費者のデータプライバシー保護に対する強化対応とブランド力の維持

今回、これらの課題を解決するTealiumのCDPが評価され、採用決定に至りました。今後は、両社協業の元、以下の取り組みを実現し、お客様に最高の顧客体験を提供していくことを目指します。

  • 収集した多種多様なデータ(Webやアプリ等のデジタル上の接点のみならず、ID-POSやCRM等のオフラインデータを含む)から、リアルタイムに統合顧客プロファイルを自動で生成。更に高速化・効率化された各種マーケティング施策への展開
  • 顧客状況を正確に捉え、既存マーケティングチャネルを横断した施策と配信制御を一元管理することで、シームレスで最適な個客体験を提供
  • 個人情報の保護に対する法律等に遵守した顧客の同意取得と管理により、顧客との信頼関係を担保したマーケティング施策の実行

なお、本取り組みの詳細については、今後の両社共同マーケティング活動の場において、適宜発表していく予定です。

会社概要

■株式会社ベイクルーズ
設立                    :1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
代表取締役会長:窪田 祐
取締役CEO        :杉村 茂
本社所在地        :東京都渋谷区渋谷1-23-21
事業内容            :レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社     :株式会社LADUREE JAPON、株式会社WILL WORKS、株式会社ル・プチメック、台灣貝肯士股份有限公司、Foodies USA, Inc.
HP:https://www.baycrews.co.jp/

■Tealiumについて
Tealiumは、Web、モバイル、オフライン、IoT等からの顧客データをつなぎ、企業と顧客とのつながり強化を支援します。Tealiumの統合エコシステムは、1,300以上のシステムやサービスとの接続機能を標準で備え、企業やブランドが完全かつリアルタイムで顧客データを活用できる環境作りに貢献します。

Tealiumが提供する機械学習を備えたカスタマーデータプラットフォーム(CDP)、タグマネジメント、APIハブは、顧客データをより実用的で価値のあるものにするソリューションで構成されており、プライバシーに準拠した安全な運用が可能です。

世界で850社以上の大手企業が、Tealiumに信頼を寄せ自社の顧客データ戦略強化に活用しています。

詳しくは tealium.com/ja

Post Author

Shinsuke Umezawa

Sign Up for Our Blog

本フォームの送信により、Tealiumの利用規約ならびにプライバシーポリシーに同意したことになります。
Back to Blog

2022年版 CDP 最新動向レポート

企業がどのようにCDPを活用しているかを、世界中の1,000人以上のマーケティングおよびビジネスリーダーを対象に調査

レポートをダウンロード