Tealiumの顧客分析と予測インサイト

カスタマージャーニー全体のリアルタイムデータに基づいて、プロアクティブで意味のあるエクスペリエンスを提供します。

顧客データを通じて購買者の行動や傾向を探ることが次善策です。

お客様を理解するには直接会って話すことが最適ですが、ほとんどの企業ではそれは困難です。 データを活用することで最も可能性の高い購入者を予測したり、解約する可能性のある顧客セグメントを予測したり、オファーを提示する正確なタイミングを把握したりすることができます。

クロスチャネルの行動を分析

独自の予測アクションを構築

インサイト取得までの時間と労力を削減

インサイト取得からアクションまでの自動化

世界で最も革新的な企業に、より良いデータを提供

A(dobe)からZ(endesk)まで、私たちはあなたがすでに持っている技術スタックと連携し、より良く利用できます。

70+

マイクロソフト社は、80を超える市場にわたるデータ収集を管理しており、70以上の固有のタイプのメディアタグと、それらをいつどこで発行するかについて1,200を超える条件を設定しています。

「昨年は約1,000万ドルを、以前の戦術から新しい戦術に移すことができました。」

Chris Cook氏

マイクロソフト シニアWeb BI アーキテクト

6x

Thomas Sabo社は、平均の6〜7倍のコンバージョン率の効果的なナッジメールのおかげで、カートの放棄を減らしました。

「データを用いてお客様の嗜好を分析することは、行動を理解しながら行う必要があるため複雑な課題でした。当社はTealium AudienceStreamを活用することで、小売史上最も激動の年においても売上と顧客ロイヤルティを向上することができました。」

Florian Schlütter氏

Thomas Sabo GmbH & Co. KG E-Commerceビジネスアナリスト

1

単一のユニバーサルデータレイヤーが分析を強化し、プラットフォーム間で一貫性を提供して、分析をより簡単かつ効果的にします

「結局のところ、私が直接会ってイベントに参加するのか、同じように表示されるWebサイトを閲覧して確認するか、ということです。 そのデータをダッシュボードに表示して、同じように取り扱うことができます。 」

Steve Setzer氏

Facebook マーケティング オペレーション プログラム マネージャー

活用事例 #1

クロスチャネルの行動を分析

現在、お客様の行動を追跡する上で新たな課題が発生しています。そのため、企業やブランドはお客様とのやり取りを評価する際に、ファーストパーティデータ中心の取り込みに移行する必要があります。 お客様が複数のチャネルを利用していても、適切な収集を行うことで、アナリストはお客様の活動すべてを表示するデータ基盤を構築することが可能です。 分析チームはデータラングリング(前処理)に時間とリソースを浪費することなく、分析と測定に専念することができます。

活用事例 #2

独自の予測インサイトを構築

予測インサイトを得るには、分析用に大量かつ高品質なデータが必要です。 Tealiumを活用することで、ユーザー企業はさまざまなソースからデータを収集し、お客様のIDを照合し、独自のアトリビューション(属性)を定義することができます。 Predict MLでは、追跡しているあらゆる属性を予測し、その予測を基にオーディエンスセグメントを定義し、CXのためのアクションを引き起こすことができます。

活用事例 #3

インサイト取得までの時間と労力を削減

アナリストは一般的に、時間の最大80%を分析ではなくデータラングリングに費やしています。 Tealiumのデータレイヤーアプローチは、データ収集方法に直接インサイトを組み込むことで、その後のデータ処理時間を削減します。 事前に定義された分析指標を使うことで、企業は分析にかかる時間を大幅に短縮し、結果を得るまでの労力を節約できます。

活用事例 #4

リアルタイムでの代替カスタマーエクスペリエンス

私たちが新しいことを学ぶ理由は、それを自分の生活の改善に役立てるためです。 つまり、予測インサイトの価値は、それをどのように活用するかにかかっています。 セグメント化を手作業で行うのではなく、CXの目標をデータ収集手法に組み込むことで、インサイトは報告書の中に留まらず、ビジネスで最大の価値を生み出します。

データのインサイトを犠牲にすることなく、必要なテクノロジースタックを維持できます

Tealiumは即座にご利用いただける1,300以上の統合機能を備えているため、企業はシステムとデータを迅速かつ効果的に接続できます。

統合可能なツールはこちら

Tealiumがお手伝いいたします

Tealiumを活用して、ROIを推進するために必要な予測インサイトと顧客分析を獲得できるかをお見せしましょう。

State of CDP レポート 2021年度版

カスタマー データプラットフォーム(CDP)が、2021年の主要な課題へのマーケターの適応にどのように役立っているかをご覧ください。

Get the Report