製薬業界

製薬業界向けのTealium

医療従事者と患者のジャーニーをつなげるための完璧な処方箋

デジタルと現場のジャーニーを統合し、より良い顧客体験を実現する

業界の課題
なぜそれが重要なのですか?
Tealiumがお手伝いします

医療従事者と患者のジャーニーをつなぐ

製薬企業は、ますます複雑化するオムニチャネル・ジャーニーにおいて、医療従事者(HCP)と患者の双方を支援するという困難な課題を抱えています。一般的に、このジャーニーには統合が困難なテクノロジー、タテ割り組織、法令上の問題などが点在しています。新薬の処方を促進するためのプログラムの効果を測定するという課題は、言うまでもありません。しかし、この課題を解決することで、大きな利益を得ることができます。

ジャーニーの重視は、顧客満足度の向上と収益の成長につながる

製薬企業が処方率、採用率、継続率、顧客満足度を高め、最終的に収益を伸ばすためには、(個々のタッチポイントに注目するのではなく)医療従事者と患者をつなぐジャーニーを実現することが重要です。適切に統合されたファーストパーティデータは、製薬企業が臨床的な強みを生かした形で顧客と最終的に関わることを可能にする結合組織となります。製品戦略の中心に体験を据えることは、現在そして将来の成功に必要な成功条件なのです。

製薬業界向けTealiumは、信頼できるオムニチャネル体験を提供

Tealiumは、製薬業界の厳しい規制と多様なニーズに合わせた専用ソリューションを持っています。医療従事者と患者のジャーニー全体にわたる専門性の高いテクノロジーとの統合、規制遵守のための広範なツールと認証、複雑なデータ環境にわたる統合を自動化する最も柔軟なプラットフォームにより、Tealiumは製薬企業が求める幅広いユースケースをサポートできる唯一のCDPとなります。

製薬業界向けTealiumの製品注目ポイント

製薬業界向けTealiumは、現場およびデジタルチャネルにわたるカスタマージャーニーを完全に自動化し、活用できるように、戦略的なテクノロジー統合とパートナーシップを組み合わせています。CRMデータのVeeva、広告のDoceree、ジャーニー全体にわたって医療従事者を特定、理解、エンゲージするためのDMD by IQVIAなどのテクノロジーと連携します。

製薬業界向けTealiumを使用すると、企業は重要な製薬システム間のデータフローへのアクセスと自動化を改善し、より良い体験を生み出すことができるようになります。

統合可能なツールはこちら
DMD IQVIA Logo

「製薬業界向けのTealiumは、医療従事者や患者など、膨大な数のオーディエンスとのより良いつながりを求めるお客様のご要望にお応えするものです。医療従事者(HCP)エンゲージメントツールやDoceree、Veeva、DMDといった厳選されたクラウドストレージプロバイダーとのリアルタイム統合ソリューションは、ヘルスケア分野のコミュニケーションにおいてコンプライアンスに配慮しつつ、パーソナライズされた配信でデジタル体験を向上させます。Tealiumの製薬業界に特化したアプローチは、オンラインとオフラインのHCPジャーニーをつなげることで、世界的な大手ブランドのマーケティングを成功に導くことでしょう。」
TK Kristiansen氏 Song Intelligence Leadership Team(複数のグローバル製薬企業においてファーストパーティデータのイネーブルメントを主導)

Tealiumにより、顧客データのサプライチェーン全体をどのように強化できるか

Sanofiは、広告費の最適化と業務効率の向上を図りながら、コンプライアンス遵守を実現

10%

Tealiumは、規制に準拠した効率的なデータ基盤を提供するだけでなく、Sanofiが顧客体験活動の成果を向上させることを可能にしました。来訪者の行動をよりよく理解することで、Sanofiは1ヶ月で10%の改善を見込んでおり、約500人の潜在的な新規登録者につながっています。

「Tealiumには多くの利点があります。運用、ビジネス、マーケットエンゲージメント、それから戦略的な適合性と拡張性、これらは本当に重要です。」

Andrew Isaacs氏

Cognizant Technology Solutions、プリンシパル

製薬企業向けTealiumのユースケース

リアルタイムの統合データを使用して、医療従事者や患者との信頼関係を構築し、ジャーニー全体で適切なタイミングに対象を絞り込んだメッセージを発信し、競争の激しい市場で勝ち抜くための体験を創出します。

ファーストパーティデータを活用し、さらに上を目指す
オンラインとオフラインの体験をつなぐ
データ統合の自動化
ターゲットエンゲージメントでスクリプトリフトを高める
新たなインサイトを獲得し、活用する

ファーストパーティデータとサードパーティデータをリアルタイムで収集・統合し、医療従事者と患者の行動を理解し、ターゲットを特定

ファーストパーティデータは最も価値のある資産ですが、サードパーティデータもまた、医療従事者と患者の体験を豊かにするためのインサイトを付加するために利用できます。Tealiumは、自社が所有する各事業所のファーストパーティデータを直接測定したり、さまざまな追加データソースを取り込んだりするための手段を提供します。

しかし、効果的に新たな収益を上げるには、このデータを活用する必要があります。Tealiumは比類のないデータ収集能力を提供するだけでなく、製薬業界向けの特定のシステムとの統合を含む1,300以上の統合エコシステムにより、データを思い通りに活用する柔軟性を提供します。データの分断をなくし、インサイトを一元化し、製薬業界向けに特別に構築された機能でそれらを活用しましょう。

医療従事者と患者のジャーニーを、オンラインとオフラインのそれぞれのタッチポイントでつなげる

医療従事者と患者のジャーニーは、オンラインとオフラインのエンゲージメントにまたがる複雑なものであることはよく知られています。医療従事者は、一般的に営業担当者とは医療施設で関わることが多く、一方で患者はウェブで情報を閲覧してから、医師や薬局を訪れ、一般的にモバイルデバイス経由で関わることが多いものです。

Tealiumは、製薬企業が必要とする複雑なデータエコシステムと連携するための柔軟性とコンプライアンス機能を備えています。VeevaのようなCRMシステム、IQVIAのDMDのようなエンゲージメントツール、そしてそれ以外のシステムとの統合により、製薬企業はスクリプトリフト(新規処方箋の数を計測したり、新規処方者となった医師の数を計測すること)をよりよく推進し、収益の拡大を促進することができるようになります。オンラインとオフラインのインサイトをつないで、営業チームを活性化します。

コンプライアンスリスクを軽減しながら、業務効率を向上させる

データ統合の作業は、特に製薬業界向けの特定の技術においては、手作業で時間がかかることがあります。また、製薬企業には複数の製品ラインとグローバルチームがあり、同じインサイトを使用できるようにする必要があるのが一般的です。このような手作業は、時間を浪費し、市場投入までの時間を遅らせるだけでなく、組織のリスクを増大させます。

自動化されたデータの収集、統合、アクティベーションにより、規則遵守を確保しながら、より充実した医療従事者と患者のためのジャーニーを実現します。信頼できる豊富なデータインサイトで事業部門や地域のチームを強化し、世界中の競争市場で優位に立つことができます。

最も効果的な瞬間に医療従事者と患者のオーディエンスセグメントをエンゲージする

クロスチャネル、クロスデバイスの顧客データにより、他の方法では知り得なかった顧客セグメントを特定することができます。次に、これらのセグメントを使用して、チャネルに関係なく、関連する体験で技術スタック全体で活用します。DocereeやDMD by IQVIAなどの製薬業界に特化したエンゲージメントテクノロジーや、MetaやGoogleなどの一般的なテクノロジーとの統合により、カスタマージャーニーに真の意味での影響を与えることができるようになります。

豊富なインサイトと広範なアクティベーション・エコシステムにより、これまでにないほど医療従事者と患者を理解し、その理解に基づいてターゲットを絞った測定可能なアクションを推進することが可能になります。

カスタマージャーニーに影響を与える新たなインサイトを獲得して活用する​​

カスタマー・ジャーニーを理解するためには、自社で所有するチャネルでの医療従事者や患者の行動を直接的に測定することが重要です。しかし、そのジャーニーが、自社で所有していないチャネルや、デジタルで測定できないチャネルにまたがっている場合はどうでしょうか?Tealium Customer Data Hubは、医薬品研究がより一般的に行われるオフラインやサードパーティの現場を含め、これまで以上に多くのソースからデータを取得するためのツールを提供します。

オフラインのインサイトにアクセスするための適切な統合、WebMDやMedscapeのような第三者機関の調査に関するインサイトを提供する専門的な統合、および直接的な測定機能により、これまでにないほど医療従事者と患者のジャーニーを理解することが可能になります

Tealiumがお手伝いいたします

ヘルスケア企業が、Tealiumでどのようにデータを接続しバリューベースのケアを提供できるようになるかをご紹介します。

2022年版 CDP 最新動向レポート

企業がどのようにCDPを活用しているかを、世界中の1,000人以上のマーケティングおよびビジネスリーダーを対象に調査

レポートをダウンロード