PRODUCT

Tealium iQ マルチ CDN ネットワーク

Tealiumは、Webサイトのベンダータグをこれまで以上に迅速かつ効率的に配信し、最適なスピードとパフォーマンスを確保するための世界初のマルチCDNネットワークを構築しました。Tealium iQ マルチCDNネットワークは、世界最速のタグマネジメントネットワークです。

マルチCDN機能の概略
利点:
  • Webサイトを強化するマーケティングテクノロジーの速度とレジリエンシーを向上
  • 様々な地域のユーザーに向けたタグ配信の最大化とパフォーマンスを確保
  • データ収集の遅延やユーザーエクスペリエンスの低下に対するリスクを軽減

従来のCDNの仕組み

CDNは世界中に設置されたサーバーの集まりで、ベンダータグを含むコンテンツを、最も近いサーバーからオンラインユーザーに提供します。これらは、現在私達が目にするインターネットコンテンツの大部分 (テキスト、ソフトウェア、グラフィックス、ストリーミングダウンロード、多くのオンラインベンダーが必要とするJavaScriptタグなど) を提供し、世界中の主要な組織から信頼されています。CDNの目的は、最速の配信を実現するために、地球の反対側にあるサーバーではなく、最高のパフォーマンスと可用性を備えた最寄りのサーバーからコンテンツを送信することです。ただし、すべてのCDNが同じではなく、CDN間には差異があり、応答時間、地域力、パフォーマンスによって異なります。

Tealium iQ マルチCDNネットワーク

CDNネットワークの速度と信頼性は、タグマネジメントシステム (TMS) のパフォーマンスに重要な役割を果たします。Tealiumのネットワークは、スモールオブジェクトに最適化された複数のCDNで構成されており、それぞれがパフォーマンスのために調整されています。Tealiumは、AkamaiやEdgecastなどの主要なCDNプロバイダーを活用して、より大きな規模とパフォーマンスを実現するマルチCDNアプローチを導入した唯一のタグマネジメントベンダーです。ネットワーク内にある各CDNは、世界の30以上の地域で1時間に数回パフォーマンスを監視しています。各地域において、Tealium iQは その時点で最高のパフォーマンスをもつCDNからタグを提供します。この二次元的な最適化により、タグはどの地域でも、どの時間でも、最速のCDNから配信されることが保証されます。

スピードの必要性

マルチCDNアプローチのおかげで、 Tealium iQは、 他のどのTMSよりも高速にタグを配信します。複雑な要件や複数の高トラフィックのWebサイトを持つ組織にとって最適な選択肢になります。この革新的なアプローチにより、 Tealium iQは、 顧客のタグ配信を行う「競争市場」を作り出します。これにより、顧客はどんな時でも最高のパフォーマンスの配信ネットワークを利用して、最大の規模とパフォーマンスを確保できます。
実際のテストでも、マルチCDN戦略により、単一のCDNよりもタグ配信時間を100ミリ秒短縮して冗長性を保証し、世界最速のタグ配信ネットワークを構築できることを確認しています。

デジタルマーケターにとってのマルチCDNアーキテクチャの利点

タグマネジメントシステムのパフォーマンスに影響を与える要因はいくつかありますが、その1つが、使用するネットワークの速度と信頼性です。パフォーマンスの向上は、優れたネットワークを使用することで実現されます。競合他社のWebサイトへはクリックするだけでアクセスできます。オンラインユーザーに最速でタグを提供することで、コンテンツの読み込み遅延によって訪問者が失われることがなくなり、企業は安心できます。さらに、Tealium iQは、 最も複雑なWebサイト環境でも、オンラインベンダーと収集データを正確に制御できます。デジタルマーケターは、ポイント・アンド・クリックインターフェイスで新しいサービスを展開し、ベンダーを評価し、既存のタグを管理でき、サイトのパフォーマンスを向上させることができます。Tealium iQの タグマネジメントへの次世代アプローチは、より良い設計と優れたネットワークアーキテクチャを提供し、今日の市場で最速かつ最も拡張性の高いタグマネジメントソリューションです。

Resource Type: Datasheet
Topic: Data Orchestration, Governance, Tag Management