Whitepaper

2021 State of the CDP (日本語版)

CX(顧客体験)向上の切り札として期待されるカスタマー データ プラットフォーム(CDP)は、コロナ禍でマーケターが直面する多くの課題を、どのようにサポートできるでしょうか?

本レポートでは、CDPの現在および将来をよりよく理解することを目的として、5つの主要な業界にわたる300人の米国マーケターに調査しました。

調査結果は、予算の削減、新しいデータプライバシー法、COVID-19による突然のデジタル加速、サードパーティCookieの制限など、CDPがマーケターの課題解決に役立ったこと、並びに、コロナ禍の状態で多くのマーケターが新しい環境にCDPを使ってチャレンジしようとしていることが明らかになりました。

本調査レポートにより、以下の内容がご覧いただけます。

  • CDPがマーケティングの成功に不可欠になった理由
  • マーケターがCDPで変化に適応する6つの方法
  • 統合を容易にするCDPを見つける方法
  • CDPのROI定量化に役立つ3つの重要な要素
  • データのプライバシーとコンプライアンスが引き続き最優先事項である理由

今すぐダウンロード

Resource Type: Whitepaper
Topic: Customer Data Platforms, Data Orchestration, Governance, Identity Resolution, Integrations, Machine Learning, Predict, Privacy
Product: AudienceStream Customer Data Platform
Vertical: B2B, Digital Services, Financial, Healthcare, Hospitality, Media, Retail, Travel
Business Issue: Data Readiness, Digital Transformation, Single View of the Customer (Infrastructure)