Tealium、GeorgianとSilver Lake Waterman主導の シリーズGファンディングで9600万ドルを調達

 In

製品イノベーションの発展とグローバルな事業基盤の拡大を通じ、エンタープライズ顧客へのサービスを強化

※本リリースは米国で現地時間2021年2月3日に発表されたプレスリリースの抄訳版です。

リアルタイム顧客データオーケストレーションの分野で信頼を確立している業界大手のTealium(ティーリアム)は、既存投資家のGeorgianとSilver Lake Watermanを主幹事とするシリーズGファンディングを通じ、9,600万ドルの資金を調達したことを発表しました。資金調達に伴い、Tealiumの評価額は12億ドルに達します。リアルタイム性、パーソナライズ機能、コンプライアンスを兼ね備えたオムニチャネルの顧客体験を世界中の企業にもたらす製品として、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)への需要が高まる中、今回の調達資金はこうした需要に応えるべく製品イノベーションの発展に充てる計画です。

 

競争の激しいオンデマンドの世界では、パーソナライズされたオムニチャネル体験が消費者から期待されており、企業・組織には顧客データの有効活用に対する要求が高まっています。消費者からの圧力に加えて、サードパーティクッキーの段階的廃止や法令順守の高まりも、企業が信頼性・信用性の高い顧客データ戦略を確保するよう求められる要因となっています。こうした傾向は、ファーストパーティデータへの移行の契機となっており、コンプライアンスに準拠しつつ適切なバイヤー体験を提供するため、CDPへのニーズも高まっています。

 

TealiumのCEOであるJeff Lunsfordは、次のように述べています。「市場のさまざまな重要要因が組み合わさった結果、企業が競争力を維持し、事業を存続させる上で、ファーストパーティデータの戦略を採用せざるを得ない環境が出現し、こうしたトレンドは拡大の一途をたどっています。このダイナミックな時代に欠かせない要素として、当社は短期間でのビジネスバリューの実現を支援しており、グローバル企業におけるTealiumのCDPの採用が加速しています。今回の新たな資金は、世界中のお客様の成功、エコシステムの発展、製品開発チームの拡大に充てられます。当社のチームとパートナーからの業界専門知識でお客様にハイタッチなサポートを提供しつつ、業務をより容易にする新たな製品やサービスを通じ、お客様にご満足いただくことを目指しています。」

 

初の本格的CDPとして、Tealiumは業界標準のデータプラットフォームを構築しており、世界中の多くの業界の企業が、データを活用して、より深い洞察を得ることを可能にしています。ベンダーニュートラルなCDPとして、1,300以上のソリューション統合機能を提供するTealiumによって、顧客企業は多様なユースケースに対応しつつ、自社のユーザーには最高の体験を提供し、競争上の優位性を維持できます。投資家と顧客企業はいずれも、こうした機会にいち早く注目しており、10年以上にわたって、Tealiumの採用と成長を後押ししてきました。

 

GeorgianのリードインベスターのJustin LaFayette氏は、次のように述べています。「パーソナライズされた購買体験は、購入する商品やサービスのクオリティに匹敵するほど重要な要素になっています。Tealiumのカスタマーデータプラットフォームであれば、洞察を引き出して、カスタマージャーニーを高度にパーソナライズすることで、競争上の優位性を獲得できます。このようなデジタル化の必須要件に対して需要が高まる中、Tealiumは主導的な役割を果たしており、同社とのパートナーシップを継続できることは大きな喜びです。」

 

Tealiumについて

Tealium(ティーリアム)は、Web、モバイル、オフライン、IoT で複雑化する顧客データをリアルタイムにつなぎ、企業と顧客とを真につなぎます。Tealium は、 企業がリアルタイム に一元化された顧客データ基盤を構築できるよう、1,300 以上のクライアントサイドおよびサーバーサイドのベンダーやテクノロジーに連携できる統合エコシステムを備えています。Tealium Customer Data Hub はタグマネジメント、API ハブ、機械学習機能を備えたCDP(カスタマーデータプラットフォーム)、そしてデータマネジメントを含む包括的なソリューションとして、顧客データをより安全に価値を高め、アクショナブルなものにすることが可能です。世界中で 1,000 社以上の企業が Tealium によって 顧客データ戦略を強化しています。詳しくは、tealium.com/ja をご覧下さい。

 

Georgianについて

Georgianは、信頼できる形でデータのパワーを活用する、高成長のソフトウェア企業に投資を行うフィンテック企業です。ソフトウェア企業のCEOとそのチームとって、Georgianは成長資金を獲得するための優れた機会となっています。Georgianのプラットフォームは、成長段階にある最高のソフトウェア企業を特定・発展させるもので、データファーストのインテリジェントなアプローチを採用することで、ビジネスの成長過程でCEOが直面する主な課題を解決します。カナダ・トロントに本社を置くGeorgianには、ソフトウェア起業家、機械学習の専門家、経験豊富なオペレーター、投資のプロフェッショナルが参加しています。詳細については、https://georgian.io/ をご覧ください。

 

Silver Lake Watermanについて

Silver Lake Watermanは、世界的なテクノロジー投資企業のSilver Lakeの子会社です。Silver Lakeは、北米、欧州、アジアに拠点を置くプロフェッショナル集団であり、運用資産と契約金額の合計は約750億ドルに上ります。Silver Lake Watermanは、テクノロジー業界とテクノロジー関連業界の後期成長企業を対象とし、柔軟な事業拡大資金の提供に取り組んでいます。Silver Lake WatermanおよびSilver Lakeについての詳細は、www.silverlake.com をご覧ください。

Recent Posts