モバイル & IoT

カスタマーデータを活性化してモバイル戦略に対応

カスタマーデータがビジネスを刺激することは、明白な事実です。モバイルに対応するようにカスタマーデータのパワーを解放するには、データが次の条件を満たす必要があります:

  • 自分の言葉で定義する
  • ビジネスにとって意味のある指標で強化する
  • すべてのチャネルを通じてリアルタイムで必要な詳細が得られる

お客様が使用している端末が携帯電話やタブレット、デスクトップ、スマートウォッチのどれであっても、またどのチャネルや画面にいても関係ありません。Tealiumは、マルチデバイス時代に成功するために不可欠なこの新しい標準を実現する、特定のベンダーに限定されることがないデータ中心型のプラットフォームです。

モバイルをマーケティングインテリジェンスに取り込む

カスタマーデータがビジネスを刺激する手段であるなら、デバイスはお客様とのやり取りを刺激する手段です。今日の消費者はモバイルやタブレット、デスクトップというデバイスを使い回し、あちこちにデジタル足跡を残しています。マーケッターやアナリストはこの足跡を探索して、最も効率的に予算を活かせるマーケティング戦略を策定します。これに不明または既知のビジターの状態という複雑性が加わると、調査には気が遠くなるような労力が必要になります。

Tealiumなら、Visitor stitching(訪問者の繋ぎ合わせ)により、データの探索がリアルタイムで実行されます。このTealium AudienceStream™機能は、ユーザーが選んだ任意の識別子のミックスを使用してプロフィールを照合し、すべてのイベントとビジターデータを1つのマスタープロフィールに統合します。Visitor stitchingを使用すれば、使用しているデバイスが何であれ、意味のある繋がりだけに注力して追加のメッセージを送ることに専念できます。

リアルタイムでデータを活性化

Tealiumは、お客様がデジタルの扉を横切った時から、最も重要な瞬間にお客様にエンゲージ/コンバートする機会をすばやくに捉えることができます。特定のイベントやプロフィールの条件が満たされたことがリアルタイムに検出されると、すでに使用されているマーテクツール全般に渡って自動的にアクションが実行されます。

これは、いろいろな端末を使い分けているJohnというユーザーに、一貫した関連性の高いメッセージをリアルタイムに送ることで繋がる機会を捉える例です。このようなエンドツーエンドでリアルタイム、かつすぐに対応可能なプロフィールに対して、お客様の全体像を把握していない、サイロ化された後ろ向きなバッチ実行で対抗しても勝負になりません。最先端のマーケッターは、探偵の真似ごとはやめて、これまで不可能だった、意味のある方法で人と繋がることに注力していくことができるのです。